パール幼稚園

Head Lines

2019.02.13
【0-1CLUB】第9回BABY PEARL『おたのしみ会』
2019.01.22
【0-1CLUB】第8回BABY PEARL『小麦粉粘土』
2019.01.16
1月・2月の幼稚園見学の日程をアップいたしました!
2019.01.08
【0-1CLUB】Babyマッサージ『1月のお知らせ』
2018.12.17
【0-1CLUB】第7回BABY PEARL『体操あそび』
2018.11.29
【0-1CLUB】P-Baby『12月のお知らせ』
2018.11.27
12月の幼稚園見学の日程をアップいたしました!
2018.11.15
【0-1CLUB】第6回BABY PEARL『クリスマス製作』
2018.11.06
【0-1CLUB】第5回BABY PEARL『食育座談会』
2018.10.31
【0-1CLUB】Babyマッサージ『11月のお知らせ』
2018.10.26
11月の幼稚園見学の日程をアップいたしました!
2018.10.22
【0-1CLUB】P-Baby『11月のお知らせ』
2018.10.04
【0-1CLUB】第4回BABY PEARL『製作あそび』
2018.10.04
【0-1CLUB】Babyマッサージ『10月のお知らせ』
2018.09.13
10月の幼稚園見学の日程をアップいたしました!
2018.08.21
9月の幼稚園見学の日程をアップ致しました!
2018.06.25
【0-1CLUB】Babyマッサージ『7月のお知らせ』
2018.06.23
【0-1CLUB】第3回BABY PEARL『えのぐあそび』
2018.06.12
7月の幼稚園見学の日程をアップ致しました!
2018.06.07
【0-1CLUB】P-Baby『6月のお知らせ』
2018.05.31
【0-1CLUB】第2回BABY PEARL『なぐり描き』
2018.05.31
【0-1CLUB】Babyマッサージ『6月のお知らせ』
2018.05.31
6月の幼稚園見学の日程をアップ致しました!
2018.05.18
5月の幼稚園見学の日程をアップ致しました!
2018.05.02
【0-1CLUB】Babyマッサージ『5月のお知らせ』
2018.05.01
【0-1CLUB】第1回BABY PEARL『体操あそび』
2018.03.29
【0-1CLUB】フルート四重奏コンサートのご案内
2018.03.05
【BABY PEARL】今年度最終回のお知らせ
2018.02.13
【Babyマッサージ】2月・3月のご案内
2018.02.05
【BABY PEARL】第11回お知らせ
2018.01.26
2月の幼稚園見学の日程をアップ致しました!
2017.12.26
【BABY PEARL】第10回お知らせ
2017.11.28
【12月・1月】幼稚園見学の日程
2017.11.13
【BABY PEARL】第7回お知らせ
2017.11.06
【0-1CLUB】11月のご案内
2017.10.24
【BABY PEARL】第6回お知らせ
2017.10.20
11月の幼稚園見学の日程をアップ致しました!
2017.10.04
【BABY PEARL】第5回お知らせ
2017.09.11
10月の幼稚園見学の日程をアップ致しました!
2017.09.07
【0-1CLUB】9月のご案内をアップ致しました!
2017.09.05
【BABY PEARL】第4回お知らせ
2017.09.02
【未就園児】本日の未就園児イベント『水あそび』について
2017.09.01
9月の幼稚園見学の日程をアップ致しました!
2017.07.05
【0-1CLUB】7月のご案内をアップ致しました!
2017.06.21
【BABY PEARL】第3回お知らせ
2017.06.09
7月の幼稚園見学の日程をアップ致しました!
2017.05.31
【0-1CLUB】6月のご案内をアップ致しました!
2017.05.19
5月の幼稚園見学の日程をアップ致しました!
2017.05.12
【0-1CLUB】5月のご案内をアップしました!

ファンが生まれる幼稚園

2024/06/17
パール幼稚園【ファンが生まれる幼稚園】世界は広いぜよと龍馬はいう
自分自身の日々の言動が、自分の住むステージを楽園にも地獄にも変えてしまうものです。いつも自分が成功を求め、自分の生活のレベルの低さ劣等感を感じる人は、自分よりも生活レベルの低い人にマウントを取りたがる。自分の能力に自信がない人は、自分よりも能力が劣った人を小馬鹿にして安心感を手に入れようとします。自分もいい生活を送りたいと願いながらも、結果が出ないで自分の地位や蓄財に悩む人は、お金が人生の主人公なので、リッチな人には迎合し、そうでない人には偉そうに振舞ってしまう。このような人は、人の真実の姿に出会うことはありません。なぜならば、リッチな人にも不幸や孤独感もあり、そうでない人にも安定や喜びは存在するからです。安定したパーソナリティの持ち主は、誰かに卑屈になることも、誰かに尊大に振舞うこともありません。もしも・・・自分が深刻な劣等感に悩まされているなら、自分の心のレンズを変えることです。心のレンズを変えることができないと、世界を成功の天国と乏しい地獄・・・単純に二つの世界観で生きてしまいます。優越感劣等感はコインの裏表ということを忘れてはならないでしょう。誰かを嘲笑う人ほど、自分の世界観が狭いのだろうと思います。世間をバカにする親の言葉を聞いて育った子どもは、間違った世界観を身につけてしまいます。そうやって家庭の中で誰かを引き下げる会話の中で育つと、世界が二元世界だけに固まりになるようです。誰かの失敗を嘲笑う家庭で育ち、親と一緒に誰かを小馬鹿にすることで、子どもの世界はやがて二つに分離されます。「天国」と「地獄」。「成功」と「失敗」。「勝つ」か「負ける」。単純化されただけの狭い世界観を身につけることになります。 生きることを楽にしたければ、誰かを見下して嘲笑うことではなく、その者に優しくすることが唯一の方法ではないかと思うのです。笑った誰かの弱点は、自分の中にも確実に存在する弱点だからです。 人をさげすまない。人を決めつけない。価値観を固定しない。世界は広いということを認識したいものです。
2024/06/14
パール幼稚園【ファンが生まれる幼稚園】時代の流れ
 4、5、6と2ヶ月半。最年少の園児たちもペースができてきた様子。最年少クラスの園児たちは、満3歳児という概念で正式に入園している園児、多様な他者との関わりの・・・という制度で、正式な入園となっていないという概念び園児がいます。(誕生日前、満3歳児入園になる前まで、第二子より教育充実費は完全無償となることになりました。)この時期の月齢は大きいものですが、集団の中で引っ張られて育っていくと、その育ちは加速していきます。そろそろ最年少クラスは2クラス合同で取り組む時間を増やしていきたいと考えています。「子どもは成長したがっていることを理解しよう!」常々、先生方に伝えていることですが、このことを理解できるには最低10年はかかるもの。担任だとすれば、1クラス25人として10年間。最低250人の個々の成長を考察し、研究という視点が持ててこそ理解できるものかと。パール幼稚園には、1日11時間近く園で生活している園児もいます。最年少児でもあれば、朝から全力で遊んでいくので、アフタークラスの時間帯になれば、疲れてしまうのでスヤスヤタイムにもまります。これまで幼稚園では見慣れない光景ですが、これも時代です。幼稚園教諭歴20数年となる最年少クラス担任の松◯◯琴先生なんて、幼稚園教諭になった頃には、幼稚園で、こんな光景を目にするなんて思ってもなかった琴でしょう。アフタークラスにしても、初めは17時30分まででしたからね。長期休みの預かりもありませんでしたし、時の流れですね。様々なことに順応できないと必要のないモノになっていく時代です。

Category

  • 2017.12.26 Tue
  • BaBy Pearl

ぼく達、わたし達の〇〇!

ぼく達、わたし達の〇〇!

最近、子ども達から「お菓子の家作ってるー♪」というお話を耳にしませんか? 毎日、午睡前に読んでいる物語 『ヘ〇ゼ〇と〇レー〇ル』!! に出てくる家といえば? 初めは、真っ白だったお家。 お話が大好きなベリルさんはすぐに、「お菓子の家を作りたい!」とやる気満々で! いざ!製作開始! マーブルチョコや板チョコの形に切ったダンボールに茶色の絵の具を塗ったり、 カラーセロハンを使ってキャンディーを作って貼ったり 子ども達はとても楽しそうな表情で取り組んでいました! 美味しそうなお菓子の家見つけた。 ある日、ルチルさんがお菓子の家に入ってしまうと?? ベリルさんから 「お家が壊れちゃう!」「ベリルさんが作ったものだよ!」 とお家を守る声が・・・ 愛着が芽生え始めた証拠!! みんなで想いを込めて作ることに意味があるのです。 みんなで作っている大切なものだから、 こっそり「自分だけ・・・」とお家に入るベリルさんはいません。 ベリルさんにとってお菓子の家は 『宝物』 になっているようです。 まだまだ、製作途中ですが、是非完成した際には、 思う存分ヘンゼルとグレーテルになりきって遊んでほしいものです。 どんなお家になるのかは完成してからの お・た・の・し・み ♪

  • 2017.12.18 Mon
  • Recruit

パワーアップの二学期!!

パワーアップの二学期!!

先週の木曜日は、パール幼稚園の三大行事の一つである音舞台を行いました。 本番前、ギリギリまで伴奏の確認をする先生たち。自分のクラスの成功はもちろん、伴奏するクラスも成功することができるよう、最後の最後まで練習をして本番を迎えました。そしてこの伴奏、自分のクラス以外の先生やフリーの先生が行ったのですが、練習中は一つの気づきの時間になっていました。 先輩の先生が担任をするクラスの練習に一緒に参加できたり、先輩の先生に練習を見てもらえたりと、客観的に見たり、見てもらえることでお互いに学びのある環境が整っていました。特に一年目の先生は、先輩のクラスを見ることで練習を進める際のヒントをもらったり、また見てもらえることで大きな力をもらったりと、よい環境だったようです。音舞台は子どもたちだけでなく、先生たちにとっても大きな成長を促す大切な時間となっていました♪さて、本日は二学期の終業式。三大行事の二つ、FESTAと音舞台を経験し、子どもたちはもちろん、先生たちもパワーアップすることができた二学期。冬休み中にしっかりと充電をし、しっかりと準備を整えて三学期を迎えたいと思います。学生の皆さんも素敵な冬休みをお過ごしください♪

  • 2017.12.01 Fri
  • BaBy Pearl

〇〇の瞬間

〇〇の瞬間

あっという間に12月! 月日の流れは早いですね!! 4月当初の子どもたちの姿を思い出してみると 成長を感じる瞬間がたくさんありますよね♪例えば、自分の着替えを畳むとき・・・「先生、手伝って~~!」と甘えん坊な子どもたちの姿もあり、可愛くて「いいよ~♪」とついつい手伝ってあげたくなってしまいますがそこは我慢!!!「挑戦してみて、どうしても出来なかったらすぐに教えてね!」とまずは『一人の力』で挑戦するように声を掛けています。「出来ない!」と初めから諦めてしまっては、出来るようになりません。時間がかかってしまっても子どもたちの『挑戦したい!』という気持ちややり遂げることが出来たときの達成感を味わってもらうことが大切なポイント!!時々、持って帰ってきたお着替え袋の中がクシャッとなっていて「あれ?」と思うことありませんか?(笑)それは子どもたちが頑張った証!キレイに畳んでいても袋に入れる際、どうしてもクシャッとなってしまうのです・・・。「キレイに入れる?」と声を掛けていますが「自分でやる!」と子どもたちはやりたい気持ちでいっぱい!今後も『自分でやりたい!』という気持ちを大切にしながら、出来ることが1つでも増えていくように・・・サポートしていきたいと思います☆

  • 2017.11.29 Wed
  • BaBy Pearl

ドキドキの!?

ドキドキの!?

先日、BaBy Pearl Nurseryでは3回目となる内科検診がありました!!「お胸の音を聞いたり、あ~~んとお口の中を見せたりするだけだから何も怖くないよ!」と安心して内科検診が受けられるようにと声をかけましたが、みんなガチガチな表情(笑)そんなガチガチ表情を和らげるため、全員でLet'sイメージトレーニング♪「よろしくお願いします!」と言ってから・・・洋服をめくって「もしも~~し!」と自分の手でお胸の音を聞く真似っこ。「お口の中を見せてくださ~い!」と先生が声をかけると・・・?自ら大きな口で「あ~~ん!」終わった後は「ありがとうございました!」子どもたちと一緒に事前イメージトレーニングをしたことで、''これから何が始まるのだろう?''という恐怖心も減ったようで、ニコニコで内科検診を受けることが出来ました☆ ベリルクラスは緊張のためか(笑)イメージトレーニング後に自主練習・・・その成果!?が出ていて、小児科の先生を目の前にしても自分で洋服をめくり、大きな口を開けていて完璧でしたっ♪ 検診を終えたあとは「出来た~~!」ととても嬉しそうな表情!お友だちと内科検診の話をしていたり、内科検診ごっこをしていたりと、''緊張モード''から''楽しいモード''に切り替わっていた子どもたちでした!!