• 2018.02.23 Fri

【BABY PEARL】第11回小麦粉粘土あそび

今週は気温の変化が激しく、
季節の変わり目を感じる日々が続きましたね。
体調を崩さないようにお気をつけてお過ごしくださいね!

BABY PEARLのお友だち・・・
元気にニコニコで幼稚園まで来てくれました☆

さて、今年度第11回目のBABY PEARLは『小麦粉粘土あそび』!
お友だちもママたちも、粉だらけになって全力で楽しみました!

まずは、小麦粉を机の上に広げます。
袋からそ~~っと出していきます・・・。




粉に触って、目をキラキラさせているお友だち。

夢中で触っていると、顔まで粉だらけに・・・!(笑)
好奇心旺盛!あまり触れることのない感触に興味津々です!

お次はこちら。
食紅を溶かした魔法の水です。どう使うのかというと・・・?



小麦粉の上にすこ~しずつかけながら、
コネコネ・・・



力いっぱいこねて・・・粘土に変身させていきます!
小麦粉でできているから、「パンのにおい!」という子も☆
パン屋さん?!に変身するお友だちがたくさん!




1つ目の製作は、オリジナルペンダント作り!
ママと一緒に、好きな形を作っていきます。
形が出来たら、レンジでチン!どんな風にできるかな・・・?
完成品が、コチラ!↓



個性あふれる素敵なペンダントの完成です!
完成品を首につけてみました!とっても嬉しそう☆



2つ目は、ペン立てです!
粘土をビンに巻きつけ、飾りつけをしました!
小さな手を器用に使って・・・
集中してせっせと作ってくれました♪



小麦粉粘土あそびは、
ご自宅にある小麦粉でもできます♪
今回、色付けは食紅を使用しました。

粘土をたくさん触れることで、
想像力や創造性を養うことができます。
子どもが頭の中で
「こんなものを作りたい!」と考え、
それを掌や指先で表現する力を
自然と習得することができるのが
粘土あそびの魅力★★

小麦粉粘土・・・
ご自宅でトライするのは少々勇気がいるかもしれませんが、
レジャーシートを床に敷いたり、
暖かくなったらベランダでやってみたり・・・
工夫しながらごぜひぜひご家庭でもやってみてくださいね!

お越しいただいた皆様、ありがとうございました!

次回のBABY PEARLは
今年度最後の『おたのしみ会』です!
詳しい日程はホームページにてお知らせいたします。

本日もご参加ありがとうございました。

パール幼稚園

Head Lines

2019.02.13
【0-1CLUB】第9回BABY PEARL『おたのしみ会』
2019.01.22
【0-1CLUB】第8回BABY PEARL『小麦粉粘土』
2019.01.16
1月・2月の幼稚園見学の日程をアップいたしました!
2019.01.08
【0-1CLUB】Babyマッサージ『1月のお知らせ』
2018.12.17
【0-1CLUB】第7回BABY PEARL『体操あそび』
2018.11.29
【0-1CLUB】P-Baby『12月のお知らせ』
2018.11.27
12月の幼稚園見学の日程をアップいたしました!
2018.11.15
【0-1CLUB】第6回BABY PEARL『クリスマス製作』
2018.11.06
【0-1CLUB】第5回BABY PEARL『食育座談会』
2018.10.31
【0-1CLUB】Babyマッサージ『11月のお知らせ』
2018.10.26
11月の幼稚園見学の日程をアップいたしました!
2018.10.22
【0-1CLUB】P-Baby『11月のお知らせ』
2018.10.04
【0-1CLUB】第4回BABY PEARL『製作あそび』
2018.10.04
【0-1CLUB】Babyマッサージ『10月のお知らせ』
2018.09.13
10月の幼稚園見学の日程をアップいたしました!
2018.08.21
9月の幼稚園見学の日程をアップ致しました!
2018.06.25
【0-1CLUB】Babyマッサージ『7月のお知らせ』
2018.06.23
【0-1CLUB】第3回BABY PEARL『えのぐあそび』
2018.06.12
7月の幼稚園見学の日程をアップ致しました!
2018.06.07
【0-1CLUB】P-Baby『6月のお知らせ』
2018.05.31
【0-1CLUB】第2回BABY PEARL『なぐり描き』
2018.05.31
【0-1CLUB】Babyマッサージ『6月のお知らせ』
2018.05.31
6月の幼稚園見学の日程をアップ致しました!
2018.05.18
5月の幼稚園見学の日程をアップ致しました!
2018.05.02
【0-1CLUB】Babyマッサージ『5月のお知らせ』
2018.05.01
【0-1CLUB】第1回BABY PEARL『体操あそび』
2018.03.29
【0-1CLUB】フルート四重奏コンサートのご案内
2018.03.05
【BABY PEARL】今年度最終回のお知らせ
2018.02.13
【Babyマッサージ】2月・3月のご案内
2018.02.05
【BABY PEARL】第11回お知らせ
2018.01.26
2月の幼稚園見学の日程をアップ致しました!
2017.12.26
【BABY PEARL】第10回お知らせ
2017.11.28
【12月・1月】幼稚園見学の日程
2017.11.13
【BABY PEARL】第7回お知らせ
2017.11.06
【0-1CLUB】11月のご案内
2017.10.24
【BABY PEARL】第6回お知らせ
2017.10.20
11月の幼稚園見学の日程をアップ致しました!
2017.10.04
【BABY PEARL】第5回お知らせ
2017.09.11
10月の幼稚園見学の日程をアップ致しました!
2017.09.07
【0-1CLUB】9月のご案内をアップ致しました!
2017.09.05
【BABY PEARL】第4回お知らせ
2017.09.02
【未就園児】本日の未就園児イベント『水あそび』について
2017.09.01
9月の幼稚園見学の日程をアップ致しました!
2017.07.05
【0-1CLUB】7月のご案内をアップ致しました!
2017.06.21
【BABY PEARL】第3回お知らせ
2017.06.09
7月の幼稚園見学の日程をアップ致しました!
2017.05.31
【0-1CLUB】6月のご案内をアップ致しました!
2017.05.19
5月の幼稚園見学の日程をアップ致しました!
2017.05.12
【0-1CLUB】5月のご案内をアップしました!

ファンが生まれる幼稚園

2024/06/17
パール幼稚園【ファンが生まれる幼稚園】世界は広いぜよと龍馬はいう
自分自身の日々の言動が、自分の住むステージを楽園にも地獄にも変えてしまうものです。いつも自分が成功を求め、自分の生活のレベルの低さ劣等感を感じる人は、自分よりも生活レベルの低い人にマウントを取りたがる。自分の能力に自信がない人は、自分よりも能力が劣った人を小馬鹿にして安心感を手に入れようとします。自分もいい生活を送りたいと願いながらも、結果が出ないで自分の地位や蓄財に悩む人は、お金が人生の主人公なので、リッチな人には迎合し、そうでない人には偉そうに振舞ってしまう。このような人は、人の真実の姿に出会うことはありません。なぜならば、リッチな人にも不幸や孤独感もあり、そうでない人にも安定や喜びは存在するからです。安定したパーソナリティの持ち主は、誰かに卑屈になることも、誰かに尊大に振舞うこともありません。もしも・・・自分が深刻な劣等感に悩まされているなら、自分の心のレンズを変えることです。心のレンズを変えることができないと、世界を成功の天国と乏しい地獄・・・単純に二つの世界観で生きてしまいます。優越感劣等感はコインの裏表ということを忘れてはならないでしょう。誰かを嘲笑う人ほど、自分の世界観が狭いのだろうと思います。世間をバカにする親の言葉を聞いて育った子どもは、間違った世界観を身につけてしまいます。そうやって家庭の中で誰かを引き下げる会話の中で育つと、世界が二元世界だけに固まりになるようです。誰かの失敗を嘲笑う家庭で育ち、親と一緒に誰かを小馬鹿にすることで、子どもの世界はやがて二つに分離されます。「天国」と「地獄」。「成功」と「失敗」。「勝つ」か「負ける」。単純化されただけの狭い世界観を身につけることになります。 生きることを楽にしたければ、誰かを見下して嘲笑うことではなく、その者に優しくすることが唯一の方法ではないかと思うのです。笑った誰かの弱点は、自分の中にも確実に存在する弱点だからです。 人をさげすまない。人を決めつけない。価値観を固定しない。世界は広いということを認識したいものです。
2024/06/14
パール幼稚園【ファンが生まれる幼稚園】時代の流れ
 4、5、6と2ヶ月半。最年少の園児たちもペースができてきた様子。最年少クラスの園児たちは、満3歳児という概念で正式に入園している園児、多様な他者との関わりの・・・という制度で、正式な入園となっていないという概念び園児がいます。(誕生日前、満3歳児入園になる前まで、第二子より教育充実費は完全無償となることになりました。)この時期の月齢は大きいものですが、集団の中で引っ張られて育っていくと、その育ちは加速していきます。そろそろ最年少クラスは2クラス合同で取り組む時間を増やしていきたいと考えています。「子どもは成長したがっていることを理解しよう!」常々、先生方に伝えていることですが、このことを理解できるには最低10年はかかるもの。担任だとすれば、1クラス25人として10年間。最低250人の個々の成長を考察し、研究という視点が持ててこそ理解できるものかと。パール幼稚園には、1日11時間近く園で生活している園児もいます。最年少児でもあれば、朝から全力で遊んでいくので、アフタークラスの時間帯になれば、疲れてしまうのでスヤスヤタイムにもまります。これまで幼稚園では見慣れない光景ですが、これも時代です。幼稚園教諭歴20数年となる最年少クラス担任の松◯◯琴先生なんて、幼稚園教諭になった頃には、幼稚園で、こんな光景を目にするなんて思ってもなかった琴でしょう。アフタークラスにしても、初めは17時30分まででしたからね。長期休みの預かりもありませんでしたし、時の流れですね。様々なことに順応できないと必要のないモノになっていく時代です。

Category